飢田コウヘイの  ひょんなコトから

略して「ひょコら」 フリーの役者、飢田コウヘイの徒然日記
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
今後の出演予定
本名での仕事情報
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
そして言の葉は次に流れる
2009061602080000.jpg
ということで、『言の葉』もついに終了です。

いろんなことを感じた公演だったけど

振り返ってみると

何やらとても楽しかったです。

本当に皆さんありがとう。



集団as if〜、次回は12月。ついに萬スタジオに進出です。
バビロンでお遊戯会みたいな公演してた時からは想像もできません。

これからも地道に邁進していきます。



あ、自分劇団員じゃなかった!

飢田としては、7月に劇団ソコソコ、8月になないろ風船と公演が続きます。

お時間に余裕があれば足をお運び下さい。



それでは。
我々が川に流した葉っぱは、誰のところに流れついたでしょうか。

これからも流し続けます。

役者として。

言の葉を。
後日談:ツートップMC
2009062121420000.jpg
あーこりゃ完全に調子乗ってますね飢田。


右がMCイレーネ。先日このブログにコメントいただきましてビビったありがとうございます!
カワイイ美しいと評判でした。確かにカワイイし美しい!
7月から竹芝から出港する納涼船に乗ってるらしいよ。行きたいなー。

左が自分的には今回のNo.1MC、リスケさんです。
愛称は小海老蔵。でも実際の海老蔵よりデカイんだとさ。
飢田が一番良かったと仰って下さって、演技的に。もうお世辞でもなんでも嬉しくって有頂天!
こちらは普段スポーツのスタジアムMCをしているんですって!素敵!


打ち上げでMCさんと話せて良かったー。
役者じゃないので、気が楽だ!


こーゆー出会いもなかなか無いよねぇ。
ありがたやありがたや!
後日談:大宴会
2009062122090000.jpg
打ち上げは全団体で…?
いやいや、パフォリ殿さんがいらっしゃらなかったのが残念!

終わったっちゅうことで、みんなで健闘を称え合いました。

みんな今日から新たな日々が始まるわけです。
今回戦ったみなさんはもう良き戦友です。勝手に。僕の中では。


Zebra360さん!
むかいさんの幕裏での気遣いや冗談、全てが終わった後の楠美さんのオチャメ、ダンさんの芸達者ぶりに特撮好き。
全てが癒しでした!単独公演楽しみです!


6-dim+さん!
インプロ、いつも教わるつもりで観てました!
決勝後の大インプロ大会は緊張しましたが夢のようでした、クロコダイル、絶対行きます!


劇団BOOGIE★WOOGIEさん!
圧倒的な演技力、勉強になりました、さすがの貫禄でした!
普段のハイテンポなシチュエーションコメディもまた是非拝見したいです!


パフォリ殿さん!
自分、大好きな作風でした!
初日のゲネと予選最終どっちも観ましたが、成長率はナンバーワンだったと思います!旗揚げ楽しみです!


カリバネボタンさん!
多分、as if〜と似た者劇団(笑)
アズバネボタン〜、できたら良いですねぇ!
本公演にも必ず伺います!


これを機に世界は繋がり拡がっていくんですねぇ。

皆さんの今後の活動も応援できたらと思います〜!



あ、うちの客演の彼が、他団体やプロデューサーやMC陣の男性の唇をことごとく奪っておりました。

おいおい…

すげぇな!!

むしろ感動するその大胆さ!
後日談:新堂光央
2009062113450000.jpg
はい。

『言の葉』においては初にして念願の悪役をやらせていただきました。(フラガールでヤクザやりましたが、まぁ何役かある内の一つだし、もともと自分の役じゃないしね)


悲しい過去により歪んだ、とか、理由があって悪いことをしている、ではなく。
もうただ単に悪い人。

飢田はちょっと悪い役をやると「人の良さが見え隠れする」とよく言われるので、今回は徹底的にやってやりました。

気持ち良かったです。


終演後、MCの方々やお客さまに「新堂ホントにムカつく!」と言ってもらえて喜び、
話をして、「役と正反対なんですね!」と驚いてもらえて、役者冥利に尽きます。
目が違うって言われるとね。嬉しいやね。


嫌われてナンボの悪役でごぜぇます!


新堂さんは森谷さんに会いに来る度にエロ本をお土産に持ってくる、という設定をつくったら、結果的に小道具用に買ったエロ本は8冊にのぼってしまいました。
どーすんだコレ…


ちなみに決勝戦でエロ本ではなくブブカを取り出したのは、惜しくも予選敗退したカリバネボタンさんへのメッセージソングでした。
あまり内輪ウケになってもイカンので、一言だけ「ブブカ!」と言うにとどめましたが。


新堂さんの名前が光央なのは、初期の「登場の度にポエムを詠む」という設定から→326→320→みつお、となりました。

みつおの「お」が「央」なのは、昔ご一緒にラジオやらせてもらった某声優さんからですね。
ま、劇中で名前を出すタイミングは無いですが。



さてここで最重要の裏話を一つ。


新堂さん

決勝戦で

ズボンのチャック開いていた。



わーざーとーじゃーない!!まぁ新堂さんの茶目っ気ということで一つ!!
一夜明けまして
2009062118330000.jpg
東京シアターゲート2

決勝の結果は…


3位:劇団BOOGIE★WOOGIE

準優勝:Zebra360

優勝:集団as if〜


…となりました。


ういいぃぃぃぃやっっっほおおぉぉぉぉーーーいっっ!!!
みなさま!本当にありがとうございます!!


蓋を開ければかなりの好成績で優勝をいただきました!
しかも作家に脚本賞、主演の二人、蓮根わたるに男優賞・泉亜樹に女優賞までいただきましたよ〜!


『ありがたい』

この言葉ばかりが頭を巡りました。
支えてくれたお客さま・応援してくれた他団体・シアターゲートのスタッフの皆さま、この賞は…こう言っちゃ変ですが、みんなで取ったものだと思います。

みんなでシアターゲートを盛り上げようとした一つの結果に過ぎないと思います。
本当にありがとうございました!!



決勝の審査方法は、予選の平均ポイントの10分の1を加算した上で、審査員票・特別審査員票によって決まりました。

お客様が審査できなくなったことについては大変申し訳なく思います。すみませんでした…

しかし、誰ともドコとも繋がりがある訳でもない審査員による投票ということは、真っ白な状態の初見のお客様に審査されるのと同じこと。
答えの無い演劇という文化において、完全に平等な審査方法なんて存在しません。
公式ブログ等で組織票がどうのと曰くがついてしまった今大会なので、(劇団側や参加劇団のファンだけでなく)多くの人が納得できる審査方法になったのではないでしょうか。


それに大丈夫!応援に来てくれた皆さまの気持ちは、票にはならなくても、その声援や温かい眼差しが最高の芝居を創る手助けになっています!
演劇とは常にお客さまに観てもらうことで完成するのですから。



想いは語り尽くせませんが、個人的な話を一つだけしてこの記事は終わりにしたいと思います。

二年前、集団as if〜第三回公演が終わった頃。
頼りなくて、いい加減で、凡そ人の上に立つ能力の無い男に、人間に対する熱と、鋭い感性と、人の上に立つ器を見つけた僕は、コイツとなら面白い創作ができるんじゃないかと確信しました。
そしてそれが、今、まだ劇団化一年という幼い段階ではありますが、僕たちのことを知らなかった皆さまに。そして同じく創作をする他の演劇関係者の方々に。
藤丸亮という男の存在を、少なからず認めてもらえた、知ってもらえたということが、何より嬉しい。何より喜ばしい。

それに尽きます。



さて!
次の日記からは満を持して言の葉の裏話でもしちゃおうかしら!

ではでは、皆さま!本当に本当にありがとうございました!!
優・勝!!!!!
2009062119330001.jpg
取り急ぎご報告です!!

集団as if〜、なんと優勝いたしました!

いろいろ感想を言いたいんですが今は打ち上げでヘベレケなので明日に持ち越します。

とにかく応援して下さったみなさま!ありがとうございました!!


ダントツの得点で優勝な上に、作家に脚本賞、主演の二人、蓮根わたるに男優賞、泉亜樹に女優賞をいただきました!


もう感謝の一言しかありません!

諸々の話はまた後ほど。



本当にみなさま!ありがとうございました!!
決戦の朝
2009062111210000.jpg
すごい雨。ザーザー
慈雨なんて優しいもんじゃねぇ!

今朝は水風呂で引き締めて軽く運動して奥田民生『まんをじして』をリピートで聞いて最高のコンディションです。


終わったら言おうと思っていたけれど、勝ったら皮肉になるし負けたら負け惜しみなので今言います。

稽古始まる前も一言だけ書いたけど、


やっぱり演劇で勝敗を決めるなんて、変だ。


変というか、無茶だ。

感性の問題だもの、条件は果てしなく不平等だし、評価はこの上なく主観に頼られる。

「いま一番良い役者は?」「いま一番面白い劇団は?」という質問の無謀さというか、儚さは、演劇関係者ならわかってもらえるでしょう。

対戦形式の演劇してます!なんて師匠が知ったら「何をやっとるんだ上田は」と顔を歪めるんじゃないだろうか。


演劇で勝敗を決めるなんて、変だ。



…でも。
いろんな事情があって、参加して、今、決勝に残ってる。

卑怯で矮小な飢田コウヘイは、ガンジーやヘレンケラーにはなれないので、変だという想いを胸に残しながらも、戦地に赴きます。


戦場に立ってしまえば、負けるつもりはありません。
勝ちます。

…ま、そこら辺の決意は、昨夜クサイ文章を列ねたのでね。これ以上はクドイですが。


さぁさ!勝って旨い酒を飲みたいな!

今日は戦いであり、祭りです!
最高に盛り上げるのが自分たちの使命!寄ってらっせぇ見てらっせぇ!

雨と汗と唾と涙でベットベトボットボトもたまには良いもんですぜっ!
決戦前夜
2009062022110000.jpg
シアターゲート予選最終日、夜の部を客として観戦してきました(あ、もちろん投票はしてないです)。

パフォリ殿さんもゼブラさんも観るのは二回目だけど、マイナーチェンジされていて二回目でも笑えました。
ロクディムさんは毎回即興なんでもちろん最高に楽しまさせてもらいました。

流れでイレーネ誕生日会にも混ぜてもらいました。
おめでとう!MCイレーネ!


いやはや、ということで明日は決勝戦。

劇団BOOGIE★WOOGIE
VS
ゼブラ360
VS
集団as if〜

ということで、まぁもうあとは最高の芝居を創るだけだなぁ。
今までの稽古を信じて。

飢田の人生に決勝戦なんてほとんど無かったなぁ。

楽しんでやります。



でもね、本当に全ての団体が面白いの。
どこが優勝してもおかしくないの。
どの団体さんも大好きなの。


でもね。

でも。

でも、やっぱりウチが一番面白いよ。


…ウチが一番面白いよ!!


そう思ってる。

そう思ってなきゃ戦わないって。

明日、三つの「ウチが一番面白い」がぶつかる。
そう信じた者が勝つ!なんて甘いことは言わないが、少なくともそう信じて決勝に望まなにゃあ。他の団体さんにも、お客さんにも失礼だ。

勝ち負けが如実に表れて結構アレコレ考えた東京シアターゲートだけど、今は、わりとシンプルな答えに全細胞が統一されてる。


ウチが一番面白い。だから勝ちます。


勝ちますっ!!


支えてくれるたくさんの人達への感謝と、自分たちが創り上げたものへの誇りを携えて。

さぁーあ、あの一言だ!


藤丸亮の力を 見 せ て や る !!!
予選が終わって…
本日勝利を納めたカリバネボタンと

初めての三位を喫した集団as if〜は

終演後、互いを蹴落とすべき敵だと認識し、いがみ合い、険悪な雰囲気で劇場を後にした…







そして一緒に飲みに行きましたっ!
2009061923440000.jpg
カリバネ&as if〜入り乱れ!

健闘を称え合う二団体。
互いを褒め合う役者達。

「本公演観に行きたいな」「あ、うちも観に行きますよ!」

「ワークショップ来ない?」「行きます!うちのも来てください!」

仕舞いにゃ合同公演『アズバネボタン〜』の企画まで持ち上がったりして。
飲みの席の話だけど、実現するといいな。

だって素敵じゃない!役者個人ならあるけど、劇団ぐるみで一緒にできるなんて、そう無いよ!


対戦するときはフェアに戦うライバル。
終われば劇団同士が仲間。

いいなぁ!こんな出会いがあるなんて、素敵だ、対戦形式!


明日試合ある組は、頑張ってね!
カリバネだけじゃなく、全チーム、頑張ってね!
五戦目終了☆
2009061919290000.jpg
いやー!出たわ!出たのよ!妖怪ツンノメリよ!
笹塚デュオステージBBsの裏廊下に妖怪ツンノメリが出たのよ!
…単純にこんなことできる肉体と精神がすげェよ。



さてさて!他の5団体は明日もありますが、as if〜は一抜けで予選の5戦を全て終えました!

さてさて結果は…


ドン!!


三位!!


あちゃ〜!


いやでも逆に安心しました。調子良すぎるとろくなことが無いからね。
ここらで一先ず、戒めを。

内容としては悪くなかったと思うんですね。5公演中一番安定してた…と、やってる本人の弁なんで信用なりませんが、そう思いました。
芝居は良いものが創れた気がします。


対戦チームのカリバネさんとゼブラさんが1、2pt差の熾烈な三位争いをしてましたからね。メインイベントがそっちになっちゃって、昨日たまたま大量得点してしまったas if〜は蚊帳の外だった…なんて都合の良い解釈はダメですか?

でへ。

ままま、カリバネさんもゼブラさんもホント面白いんで、負けて悔いなしですよ。



負けたけどpt自体は126ptもいただきまして、総合暫定トップは変わらず。
しかし明日も5チームによる熱戦が繰り広げられます!ひっくり返る可能性も十分にある!ていうかメチャクチャある!

しかしもうas if〜はできることをやった!あとはドッカと座して明日の結果を待つのみ!です!


ふぁ〜あ!心地よい疲労感!