飢田コウヘイの  ひょんなコトから

略して「ひょコら」 フリーの役者、飢田コウヘイの徒然日記
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
今後の出演予定
本名での仕事情報
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
メイキング『死が二人を別つまで』vol.6
人類滅亡!!!

何故だかどういう理由かはわからないが、ある日突然あっという間に人類は滅亡した。…たった二人の夫婦を残して。

街も政府も社会も無い、あるのは荒れた大地とマイホーム。それでも始まる新婚生活。
こんな世界なのにありふれた、そんな世界でも幸せな、ドコにでもありそうでドコにもありえない、星の上にたった二人の夫婦の物語。

この物語は、永遠に続く―



飢田コウヘイ初の脚本・演出作品!

なないろ風船番外公演緑組vol.3
『死が二人を別つまで』
作・演出/上田恒平
公演情報はこちら




2009122308060000.jpg
写真は今公演のチラシ!
自分が描きました。


うーむ

もうちょっとやり様はあったかなぁ。今回はいろいろ自分でやってるので全てに満足いく時間をかけるのは難しいです。
まぁ、完全に満足がいくまで時間をかけられるケースの方が稀ですよね。こういう終わりがない作品づくりじゃあ。


この計画が始まった当初はもっと、いろいろ、いろいろやりたいことがあったんだけど、芝居以外に関してね。当パンの工夫とか物販とか。
でもやっぱり初めて作品を創るということで、欲張りすぎないことも大切かなと思い直しました。

取り敢えずまず良い作品を創る。創られると、証明することに心血を注ごう。



稽古は進んでます。

もっともっと、もっと作品を愛するとより良くなるなぁ。
もちろん自分の作品だからではなく、芝居に関わるということはそういうコトだと思うし。ま、そんなこと今さら言うメンツではないですが。


そして何より、台詞を覚えなくては!自分が!

自分が一番心配だよ…
スポンサーサイト
- | 18:15 | - | - | pookmark
コメント
コメントする